| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

れんが他界しました


約1ヶ月半の闘病ののち、

8月11日にれんが他界しました。



わずか1才11ヶ月の短い命でした・・・




この猛暑の中、

本当によく頑張ってくれました。



きっと

「少しでも長く一緒にいたい」という

私のわがままに

懸命に答えてくれていたんだと思います。



そんな頑張り屋のれんに

心から感謝しています。




楽しい思い出をたくさん

ありがとう。




そして、皆様、暖かく見守っていただき、

ありがとうございました。


お別れ


スポンサーサイト

| 病院・病気 | 23:26 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ腫発覚から1ヶ月と2週間


猛暑の中、れんは獣医さんに宣告された7月を乗り越え、
8月を迎えることができました。
とはいえ、この2~3日で食欲が極端に落ち、必要最低限しか動かず、
時々ふらつくことさえあります。
それでも自分の力で1歩1歩階段を上り下りしています。
眼も若干見えにくくなっているのか瞳孔が開き気味になり、
大きな音に怯えることもしばしば・・・。
もしかしたら幻覚が見え始めているのかもしれません。

あまり食べなくなってからは
ささみや茹で汁などをミキサーにかけ、流動食にしてあげています。
子猫用ウエットフードや栄養剤(?)をあげてみましたがあまり食べず、
このほう(スープ状)がよく食べています。

投薬は、れんがあまり抵抗しなくなったのと、私自身が慣れてきたのもあり、
以前のようにケガをすることがなくなりました。
(皆様、色々と教えて頂き、ありがとうございました<(_ _)>)

処方されていたステロイド剤が残り少なくなったので
今日、動物病院にもらいに行きました。
れんが生きていると伝えると、獣医さんが驚いていました。
正直なところ、猫の腎臓のリンパ腫は
治療をしても1ヶ月持たないコがほとんどなのだそうです。
そんな頑張っているれんの食欲が落ちてきたので、
食欲増進剤を追加してくれました。
これで食べるようになれば
もう少し元気でいてくれるかもしれません。

---------------------------
【れんの処方薬】
プレドニゾロン錠
ペリアクチン錠
---------------------------


数日前まではエアコンを嫌い、土間やお風呂場にいたれんですが、
最近はエアコンの部屋にいるようになり、少し安心しています。
(熱射病が心配でしたので)
お風呂場でゴロン
動くのがしんどいようで、尻尾で返事します
(あっ、れんの場合以前からでした

生きてますよ~
お風呂場はフローリングより涼しいようです
温まると微妙に移動して常にひんやりをキープ!

しんどー・・・
エアコンの部屋にいてもしんどいものはしんどいか・・・
そりゃそうだよね・・・

私(モナ)のこともお忘れなく!
れん中心でモナさんの話題が少なかったですね。
モナさん、れんの残したフードまで食べるので、
ますますコロコロリンに

ちょっとダイエット必要かしら。
そんなんなので、いつもは簡単に上がるタンスへのジャンプに失敗し、
呆然と上を見つめていたモナさんがいましたっけ。
いいんですよ~!病気さえしなければ太ったって。

現在、モナ4.1kg、れん3.5kg

| 病院・病気 | 18:08 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ腫発覚から1ヶ月


よく食べていたれんですが、この数日は食欲が落ちてきました。
食欲が落ちるのは基本的に昼間なので
病気というより暑さが原因なのかもしれませんが、
とりあえず食べる物をあれこれあげて
体重が落ちないように気をつけています。

昼間のにゃんこ達はエアコンの効いた部屋でダラダラ、うとうと。
半径30cmに入ろうものならシャー!!と怒っていたモナも
この暑さにやむなく妥協!?
2匹がこんなに近くに!(うちでは珍しい光景なのです)
・・・
一番涼しい場所を陣取る猫達

ねむっ
エアコンの風直撃もなんのその!

遊ぼうよ~
大好きな猫じゃらしで誘っても

シカトかい!
やる気なし・・・(↑れんです)

そんなれんですが、薬を飲みたくないと暴れる力は
十分残っているようで、
引っ掻かれました
生傷が絶えません。
手足が出ないよう大きな巾着袋に入れて薬をあげるのですが、
引っ掻かれてしまいました。

イヤなもんはイヤー!
お互い必死・・・だよね(涙)

元気がある証拠と喜ぶしかないかな。

| 病院・病気 | 23:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院。治療を断念し緩和ケアへ


延び延びになっていましたが、れんが退院しました。
といっても腎臓の数値が良くなった訳ではなく、
下がる兆しがないので精神面を考えての退院なのだそうです。

入院中に容態を聞いたのですが、
毎日の点滴と抗がん剤治療(朝から夕方までかかる点滴が週1回)を行っても、
2ヶ月くらいしか生きられないそうです。
治療をしなければ1ヶ月・・・
あまりの短さに言葉を失いました。

退院後は点滴の治療をしていたのですが、
進行が早く、治療をしても短期間の延命しかできないことから
せめて残り少ない時間を自由にしてあげようと
治療を中断することにしました。
とても辛い決断でしたが、れんの体への負担を考えると
それが一番だと考えたのです。
先生にはその旨を理解して頂き、
今後どのような状態になるかの説明と、
緩和ケアの痛み止めをもらって帰りました。
(それでも最後は食べることもできず、苦しむので
安楽死をさせてあげることをすすめられました)


自宅に帰ってからのれんは安心感もあってか食欲がすごくあり、
今までのように元気で過ごしています。
体重も少しずつ増え、肉付きが戻ってきました。
(現在4.2kg)
とても夏までしか持たない子とは思えないくらい。
このまま元気な期間が少しでも長く続きますように・・・。

食欲旺盛!
赤丸のあたりにストレス性と思われるおハゲがあります。
入院中にできました・・・

流れるのを見るのが楽しみなんだ
毎日の日課!
お風呂の残り湯を流すと必ず覗きに来ます
この姿をいつまで見ることができるだろう・・・

なんで今シャンプーなの・・・
元気なうちにシャンプーしておきました

・・・どよーん・・・
が、相当ヘコんでます

| 病院・病気 | 23:09 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ腫発覚から6日目


その後もBUNの数値は下がらず、GOP、GPTまでもが上がり、
肝機能も悪くなってきているようです。
幸い、吐いたり、黄疸がなく、元気はあるのですが、
腎臓病用のフードをあまり食べないらしくどんどん痩せてきているので、
自宅で食べていたフードを持参しました。
(もちろん先生の許可をもらっています。)
すると元気な頃以上に食べ、とても重病な子と思えないくらい。
この調子で食べてくれれば、体力だけでも落ちないで済むのですが・・・。

明日は2回目の抗がん剤を投与する予定です。
数日様子を見て数値が落ち着くようであれば、
週末頃には帰れるそうですが、そうでなければまた延び延びに。
でも帰れても、腎不全の治療のため毎日点滴に通わなければならないそうです。
大変ではありますが、一緒にいられるだけ幸せかな。
やっぱりれんのいない生活は寂しかったので。

久しぶりのゴハンはおいしいね!

おかわりください
点滴の腕が痛々しいです
(↑点滴が漏れて膨らんでいたので、この後直してもらいました)

今日の体重 3.8kg(-0.2kg)

| 病院・病気 | 23:51 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。