2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

れんが他界しました


約1ヶ月半の闘病ののち、

8月11日にれんが他界しました。



わずか1才11ヶ月の短い命でした・・・




この猛暑の中、

本当によく頑張ってくれました。



きっと

「少しでも長く一緒にいたい」という

私のわがままに

懸命に答えてくれていたんだと思います。



そんな頑張り屋のれんに

心から感謝しています。




楽しい思い出をたくさん

ありがとう。




そして、皆様、暖かく見守っていただき、

ありがとうございました。


お別れ


スポンサーサイト

| 病院・病気 | 23:26 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ腫発覚から1ヶ月と2週間


猛暑の中、れんは獣医さんに宣告された7月を乗り越え、
8月を迎えることができました。
とはいえ、この2~3日で食欲が極端に落ち、必要最低限しか動かず、
時々ふらつくことさえあります。
それでも自分の力で1歩1歩階段を上り下りしています。
眼も若干見えにくくなっているのか瞳孔が開き気味になり、
大きな音に怯えることもしばしば・・・。
もしかしたら幻覚が見え始めているのかもしれません。

あまり食べなくなってからは
ささみや茹で汁などをミキサーにかけ、流動食にしてあげています。
子猫用ウエットフードや栄養剤(?)をあげてみましたがあまり食べず、
このほう(スープ状)がよく食べています。

投薬は、れんがあまり抵抗しなくなったのと、私自身が慣れてきたのもあり、
以前のようにケガをすることがなくなりました。
(皆様、色々と教えて頂き、ありがとうございました<(_ _)>)

処方されていたステロイド剤が残り少なくなったので
今日、動物病院にもらいに行きました。
れんが生きていると伝えると、獣医さんが驚いていました。
正直なところ、猫の腎臓のリンパ腫は
治療をしても1ヶ月持たないコがほとんどなのだそうです。
そんな頑張っているれんの食欲が落ちてきたので、
食欲増進剤を追加してくれました。
これで食べるようになれば
もう少し元気でいてくれるかもしれません。

---------------------------
【れんの処方薬】
プレドニゾロン錠
ペリアクチン錠
---------------------------


数日前まではエアコンを嫌い、土間やお風呂場にいたれんですが、
最近はエアコンの部屋にいるようになり、少し安心しています。
(熱射病が心配でしたので)
お風呂場でゴロン
動くのがしんどいようで、尻尾で返事します
(あっ、れんの場合以前からでした

生きてますよ~
お風呂場はフローリングより涼しいようです
温まると微妙に移動して常にひんやりをキープ!

しんどー・・・
エアコンの部屋にいてもしんどいものはしんどいか・・・
そりゃそうだよね・・・

私(モナ)のこともお忘れなく!
れん中心でモナさんの話題が少なかったですね。
モナさん、れんの残したフードまで食べるので、
ますますコロコロリンに

ちょっとダイエット必要かしら。
そんなんなので、いつもは簡単に上がるタンスへのジャンプに失敗し、
呆然と上を見つめていたモナさんがいましたっけ。
いいんですよ~!病気さえしなければ太ったって。

現在、モナ4.1kg、れん3.5kg

| 病院・病気 | 18:08 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。