PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンパ腫発覚から6日目


その後もBUNの数値は下がらず、GOP、GPTまでもが上がり、
肝機能も悪くなってきているようです。
幸い、吐いたり、黄疸がなく、元気はあるのですが、
腎臓病用のフードをあまり食べないらしくどんどん痩せてきているので、
自宅で食べていたフードを持参しました。
(もちろん先生の許可をもらっています。)
すると元気な頃以上に食べ、とても重病な子と思えないくらい。
この調子で食べてくれれば、体力だけでも落ちないで済むのですが・・・。

明日は2回目の抗がん剤を投与する予定です。
数日様子を見て数値が落ち着くようであれば、
週末頃には帰れるそうですが、そうでなければまた延び延びに。
でも帰れても、腎不全の治療のため毎日点滴に通わなければならないそうです。
大変ではありますが、一緒にいられるだけ幸せかな。
やっぱりれんのいない生活は寂しかったので。

久しぶりのゴハンはおいしいね!

おかわりください
点滴の腕が痛々しいです
(↑点滴が漏れて膨らんでいたので、この後直してもらいました)

今日の体重 3.8kg(-0.2kg)

| 病院・病気 | 23:51 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

久々の更新で伺ったら、れんちゃんが入院中で、びっくりしました。
悪性リンパ腫・・・。つらい選択ですね。
私もさくらさんと同じことを考えます。
でもまだまだれんちゃんは生きたいはず。
通院になっても、れんちゃんも、モナちゃんやさくらさんと一緒の方が絶対に幸せだと思います。
抗がん剤が効いてくれるといいですね。

| つんきんかあちゃん | 2010/06/29 13:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/02 20:41 | |

つんきんかあちゃんさん、猫の手さんへ

コメントありがとうございます。
こんなことになり、本当に残念です・・・
最初は治療を続けてみようと思ったのですが、余命の短さから終末期だと冷静に理解し、
治療を止めました。
れんはもっと生きたいと思っていたかもしれません。
でも治療も嫌だったはず・・・
治る治療であれば多少嫌がっても受けさせるべきなのかもしれませんが、
治らないならそっとしてあげたいと飼い主の勝手な判断で決めてしまいました。
れんはどのように思っているかわかりませんが、今は
好きな物をいっぱい貰えて嬉しい!
ぐらいに思ってもらえてたらいいなと思っています。

| さくら | 2010/07/11 23:31 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。